千葉市の整体 口コミ評判の美浜区 不妊腰痛産後骨盤矯正専門

千葉市美浜区の腰痛、不妊整体、産後骨盤矯正|稲毛海岸駅1分のすこやかBB腰痛整体

住所
電話

電話

千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル2F

タイトル

時間

2016年度100万人を切った出生数に、自治体のとる対策は?

今から約70年前の1949年、出生数は269万人を超えていました。
それが、2016年では、とうとう100万人を割ってしまいました。
もちろん、婚姻数が少ないこともあります。
しかし、ストレスや複雑な社会環境等から、不妊症や不育症で悩んでいる夫婦の数が増加していることも要因の一つと言えるでしょう。

周りを見ても、子どものいない世帯はけっこういます。
少子化は日本が抱える大問題となり、国をはじめ、各自治体も様々な対策を行うようになってきました。

千葉市ももちろん、特定不妊治療費助成を行っていますよね。

かつて、不妊治療は保険がききませんでした。
高額な医療費の負担がのしかかり、志半ばであきらめてしまったご夫婦もたくさんいたことでしょう。
しかし、どんどん加速化する少子化に歯止めをかけるために、国や自治体は、様々な対策を講じ始めたのです。

平成29年における、千葉市の特定不妊治療費助成事業についてご説明しましょう。

対象者は、

「治療開始時に法律上の婚姻をしているご夫婦」
「ご夫婦の一方又は双方が、千葉市内に住民登録がある方」
「指定医療機関において特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)を受けた方」
「前年のご夫婦の所得の合計額が、730万円 未満」

給付金額は
「1回の治療につき、助成上限額は 15万円」です。
「初めて申請した治療に限り助成上限額は 30万円」になります。
しかし、
「以前に凍結した胚を解凍して胚移植を実施した場合」や「採卵したが卵が得られない又は状態の良い卵が得られないため中止した場合」、
助成の上限額は 7万5千円になりますし、
「男性不妊治療 TESE等の精回収術を受けた場合」は、さらに上限 15万円 が上乗せになるなど、条件によって変化するのでご注意ください。

そして、助成を受けられる回数は、妻の治療開始時年齢によって異なります。

初回助成時の妻年齢が39歳までの方 は、43歳になるまでに6回まで受けられます。
初回助成時の妻年齢が40~42歳ですと、43歳になるまでに3回まで受けられます。
しかし、43歳以上の方には助成が出ません。

結婚年齢が高齢化している現代において、40代での出産は珍しくはなくなっています。
ですから、後々は、43歳などという区切りではなく、全ての方に助成が行き渡る事が大切なのではないでしょうか。

しかも、特定の医療機関で受けた場合のみ、特定の治療のみに助成が適応されるのですから、やはり国や自治体に頼ってばかりはいられません。

医療機関での治療を受けながらも、なかなか子宝に恵まれずお悩みの方に、ぜひ妊活整体(不妊専用整体)で幸せになってほしいと願っています。

すこやかBB腰痛整体

所在地

千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル2F

電話番号

0120-78-3746

0120-78-3746

営業時間

8時30分-20時30分
(最終受付19時50分)
定休日:年末年始のみ

院長

菊地 イワオ

ページのトップへ