千葉市の整体 口コミ評判の美浜区 不妊腰痛産後骨盤矯正専門

千葉市美浜区の腰痛、不妊整体、産後骨盤矯正|稲毛海岸駅1分のすこやかBB腰痛整体

住所
電話

電話

千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル2F

タイトル

時間

妊娠できないとお悩みのご夫婦、冷え性ではありませんか?

子どもが欲しいと思っているのに、なかなか妊娠できない…。
そんな、お悩みを持っているご夫婦は多いかと思います。
そろそろ不妊治療を考えた方が良いのかもと思いつつ、病院へ行くのは、なかなか踏ん切りがつかないご夫婦も多くのではないでしょうか。
そんなお二人が、もしも冷え性をお持ちならば、冷え性改善も考えてみませんか?
冷え性が、直接の不妊の原因とは限りませんが、なかなか妊娠できない要因のひとつとなっている可能性もあります。
また、不妊原因ではなかったとしても冷え性を改善する事は、健康の為にも日常生活の質向上のためにも損はありませんよね。
一時期、体温をあげる健康法が大きく取り上げられたこともあるように、体温を適度な温度まで上げることは、大切なことだと思われます。

冷え性だということは、血行が悪いということ。
ホルモンバランスが崩れたり、自律神経の調子が乱れたり、免疫力低下の一因となったりします。
理想の体温は、内臓が活発に働くことのできる温度である37.2℃。
これは、体内での温度なので、わき下で体温を測った場合は、36.5℃前後となります。
もしも、手足などの冷えが辛くなく冷え性の自覚がない場合も、平熱が36.5℃よりも大きく下回る場合は、体温をあげるように気を配るほうが良いかもしれません。
内蔵の中でも下腹部は冷えやすいとされています。

女性で生理痛のある方は、お腹を温めると痛みが和らいだという経験ありませんか。
血行が悪いとはがれ落ちた子宮内膜やそれに伴い出血した血液が、なかなか排出されません。
そうなると子宮を収縮させて排出しようとするので、生理痛がひどくなるのです。
下腹部を温める事で、血行がよくなり、はがれ落ちた子宮内膜などをスムーズに排出することがようになるため、痛みが和らぐのだと思われます。

冷え性というと、女性のものという印象がありますが、男性にも冷え性はあります。
冷房やストレスにさらされる生活を送っていると、ホルモンバランスや自律神経の乱れが出るのは、男女共通かと思われます。
男性も平熱が低めの様でしたら、ぜひ体温が上がるように、工夫していただきたいと思います。

具体的にはどうすれば良いのか?

日常生活で取り入れやすいのは、
入浴はなるべく湯船につかって、体を温める。
腹巻を活用する。
体を温めるとされる食べ物を意識してとる。
ウォーキングやスクワットなどの運動をする。
などが考えられます。

私たち、整体院でも低体温や冷え性改善のお手伝いができます。
施術はもちろん、症状に合わせてご自宅でできることのアドバイスも行っています。
色々調べて自分たちでやってみているけれど、なかなか低体温や冷え性を改善できないというのならば、ぜひ、当院にご相談ください。
不妊治療にも力をいれておりますので、きっとお力になれると思います。

すこやかBB腰痛整体

所在地

千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル2F

電話番号

0120-78-3746

0120-78-3746

営業時間

8時30分-20時30分
(最終受付19時50分)
定休日:年末年始のみ

院長

菊地 イワオ

ページのトップへ