千葉市の整体 口コミ評判の美浜区 不妊腰痛産後骨盤矯正専門

千葉市美浜区の腰痛、不妊整体、産後骨盤矯正|稲毛海岸駅1分のすこやかBB腰痛整体

住所
電話

電話

千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル2F

タイトル

時間

卵子を老化させるリスクと質を高める方法

女性が35歳以降に妊娠、出産することを高齢出産と言います。
しかし、女性の社会進出や晩婚化が進んでいる今、かなり多くの方が高齢出産に当てはまるようになってきました。

年齢が高いほど、出産のリスクも大きくなるイメージがあります。
それには様々な要因が考えられますが、卵子の老化によるものと、妊婦の体力や体調によっても、リスクの確率は上がってしまいます。
とは言っても、高齢出産だからリスクを負うとは限りませんし、実際に、高齢出産でも自然分娩で安産であるケースは多々あります。
妊娠・出産を安心してできるような身体づくりを心がけることが大切です。

卵子を老化させるリスク

卵子のもととなる細胞は胎児の時に体の中に作られています。
その後、新たにつくられることはありません。思春期に初潮がはじまり、年齢と共に卵子も老化していきます。
それは、精子も同じです。
男性の場合は35歳をすぎたころから、精子の量は徐々に減少し、運動量も少なくなってきます。
精子と卵子の質が共に低下することで、受精確率も下がってしまうのですね。

卵子を老化させる原因は加齢だけではありません。
喫煙やストレス、偏った食事や寝不足等の不摂生、公害等の悪環境によっても、卵子の老化は進んで行きます。

卵子が老化した場合に起こり得るリスクとして、「受精率の低下」「妊娠中毒症」「流産」「染色体異常」などがあげられます。
このようなリスクを回避するためにも、卵子の老化を防止し、母体が健康であることが重要なのです。

卵子の質を高める方法

お仕事などで忙しい毎日を送っていると、体調を整えるのは困難なことかもしれません。
しかし、それ以上に新しい生命を宿すということは、とても重要で大変な事。
まずは、日頃の生活を規則正しく整えましょう。

バランスのとれた食事、充分な睡眠、たばこなど身体に悪いとされるものは極力避けてください。

そして、「女性は身体を冷やすな」とよく言われますよね。
免疫力をあげ、血液の流れをよくするためにも正常な体温を保てる身体づくりは不可欠です。

健康な卵子を保つためには、卵子が存在する場所、つまり卵巣の環境を整えてあげなければなりません。
卵巣へ必要とする栄養素を供給するのは血液です。そして、いらなくなった老廃物を運び出すのも血液。
血流が良ければ栄養を運ぶのも、不要物を運び出すのもスムーズに行われ、卵子にとって快適な環境が整います。

また、卵子に必要な栄養素、ビタミン・ミネラル・たんぱく質・脂質・糖質をバランスよく摂取しましょう。

細胞を活性化させるミトコンドリアが卵子を若返らせるという説もあります。
ミトコンドリアはもともと私たちの細胞の中に存在しています。
エネルギーを作り出して、細胞の修復にも役立ってくれているのですが、ミトコンドリアも年齢と共に数が減少するのです。

ミトコンドリアを増やすには、有酸素運動がおすすめ。
また、空腹感によってミトコンドリアが増えるとも言われていますが、ガマンするのもつらいですよね。
そんな時は、ミトコンドリアを元気にしてくれる物を食べてはいかがでしょう。

鉄分 :レバー、貝類
タウリン :イカ、タコ、しじみ
ビタミンB群 :豚肉、うなぎ、レバー

ミトコンドリアを増やすのに役立ちますよ。

すこやかBB腰痛整体

所在地

千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル2F

電話番号

0120-78-3746

0120-78-3746

営業時間

8時30分-20時30分
(最終受付19時50分)
定休日:年末年始のみ

院長

菊地 イワオ

ページのトップへ