千葉市の整体 口コミ評判の美浜区 不妊腰痛産後骨盤矯正専門

千葉市美浜区の腰痛、不妊整体、産後骨盤矯正|稲毛海岸駅1分のすこやかBB腰痛整体

住所
電話

電話

千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル2F

タイトル

時間

妊活中の必須栄養素はご存知ですか?

妊娠を望む女性が摂るべき栄養素1位は、「タンパク質」だということはご存知ですか?
妊娠したいと考えつつも、美容や健康のためと野菜や果物中心の食生活を送っていては、摂るべき栄養を十分に得ることはできません。

タンパク質は、健康を維持するためにも重要な栄養素です。
皮膚や髪、筋肉、内臓などを形作る細胞は、タンパク質で構成されています。
食事制限を伴うダイエットで、肌や髪にトラブルが発生するのは、タンパク質不足からくるものと考えてよいでしょう。

実は、タンパク質は細胞をつくるために必要な栄養素であるとともに、骨やホルモンの形成にも不可欠なものなのです。

一般的に、骨はカルシウムだけでできていると思われているようです。
しかし、医学博士である桜木晃彦先生は、
「タンパク質の線維にリン酸カルシウムが張りついたものが骨である」
と解説されています。
なお、骨の病気の一つである骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の発病率は、40代以降で増加傾向にあります。

タンパク質はホルモンをつくる上でも重要な成分なのですが、妊活を行う上で気になるのは、女性ホルモンの存在ですよね。

女性ホルモンの材料が、コレステロールであることはご存知ですか?
不健康を象徴する成分として知られていますが、ホルモンや細胞膜を形成する為にも必要であるとされているのです。

タンパク質やコレステロールを効率よく摂取するためには、肉類と大豆製品を組み合わせて食べることが推奨されています。
1日に必要なタンパク質の量は、男性が60g、女性が50gです。
タンパク質のみの重さとなっているので、実際は両掌に収まる量を摂取するよう心掛ければよいといわれています。

タンパク質は、ビタミンと同じで、身体に留めておくことができない栄養素です。
そのため、1日3食のうちのいずれかで一度に摂取するのではなく、毎食ごとに摂取することが望ましいとされています。

人の身体を構成している細胞は、日々の代謝によって新しいものと入れ替わっています。
一連の細胞が一度に入れ替わるというものでもないため、全ての細胞が新しく入れ替わるには、個人差も生じてきます。

整体の施術による効果にも、個人差があります。

筋肉のこりや張りが原因で血行不良が起こると、必要な栄養が行き届かず、代謝不良を引き起こしかねません。
整体による施術によって身体の歪みが整えられると、代謝活動が活発になったようだという感想をいただくこともあります。

施術による血流改善は、不妊改善が見込まれるだけでなく、女性特有のお悩みを解決するきっかけにもなります。
季節の気温変動が激しく、体調を崩しやすい時期にこそ、整体院で身体を整えることをお勧めします。

すこやかBB腰痛整体

所在地

千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル2F

電話番号

0120-78-3746

0120-78-3746

営業時間

8時30分-20時30分
(最終受付19時50分)
定休日:年末年始のみ

院長

菊地 イワオ

ページのトップへ